亀田 反則

亀田家の反則について謝罪会見

携帯のワンセグ放送を見たら、ちょうど亀田家の反則に関して謝罪会見をやっていました。
頭を丸めて反省を表しているようです。
亀田大毅選手の言葉がなかったのは、本当に落ち込んでいるのか、不貞腐れているのか、黙っているように言われたのかはわかりません。
しかし父親の史郎氏の言葉づかい、態度は謝罪会見のものとは到底思えませんでした。

対するチャンピオンの内藤大助選手はさわやかで、イメージアップした感じです。
あと、内藤選手へのインタビューがくだらないことばかりで可哀想な感じがしました。
もっとボクシングのこととか聞いたらいいのに。

ワンセグついでに、ソニーエリクソンがワンセグ携帯のW54Sを発表しました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。